"6852"という数字、何だか分かりますか?

ハワイに行くと、オアフ島はメインですが、何気にハワイ島がいいとか言います。

確かに昔からあるトウモロコシ鉄道とか風情ありますからね。

ニューカレドニアでは、本島ももちろん良いのですが、周辺のイルデパン島だったり、小さいけどアメデ灯台島とか魅力が沢山です。


日本はそもそも島国です。いくつあるかご存知ですか?

何と6852もあるんです。

因みに本州だけでも3194あり、九州だって2160もあるんです。

結構驚く数字ですよね。もちろん、無人島も含まれます。(海岸線100m以上)

小さい岩とかは含まれません。(笑)


6852の中でも行ってみたいけどあまり知らない島が多く存在することは明白ですね。


今日はその中で、昨日に続き新潟県が誇る「佐渡島」を取り上げたいと思います。

佐渡島の簡単なプロフィールは以下の通り。


大きさは日本の主な4島と北方領土を除くと沖縄本島に次ぐ面積です。東京都や大阪府の45%くらいですね。

人口は約53,000人。私の住んでる埼玉県ですと羽生市、白岡市、幸手市くらいですね。

海に囲まれながらも、山もあり、風光明媚で、新潟県の中では積雪は少ないのが特徴です。

歴史的には順徳天皇や日蓮など政治家や文化人の流刑地として、また金山が有名です。

知られてない文化ですと、歴史的に文化人の流刑などから能文化が栄え、今でも能舞台が残っています。


そんな佐渡ですが、新潟県の県の鳥でもあるトキの保護活動地としても有名です。

希少野生動植物種にもされているトキの野生化を目指し、放鳥もされているようです。

また、グルメでは米と日本酒とイカですか。

現地の方からするともっといろいろあるぞと叱られそうですが、有名な北雪酒造さんだけでなく尾畑酒造さん、天領盃酒造さんなど多くの酒蔵が存在します。

お米は佐渡産のコシヒカリ。私は結構好きですね。

ふっくら感と口の中に広がる甘さのバランスがとても食欲をそそります。


さて、前置きはさておき、私のオススメのナンバーワンは、やはり「二つ亀」です。

とにかく絶景。そして透き通る日本海。

海水浴もよし、景色と共にグルメを楽しむもよし。

空と海と亀の背中に似た岩と。

是非、佐渡に行ったときは是非。島の北端にあります。


日本の島巡りも楽しいですね。















16回の閲覧

Copyright © 2020 GENKI CREATION LLC All Rights Reserved.