INFORMATION

GENKIクリエイション合同会社とは

2020年4月2日
何故、このような会社を作ったのか。何故、今なのか。気持ちを綴っておきます。
 
私は海外旅行が好きです。(と言っても大して行っている訳ではありませんが)
海外の初めて見る景色、食べ物、乗り物、人、…どれもエキサイティングでまた行きたいなって心から思います。
 
でも、海外旅行で感動する反動と言いますか、最近国内を旅行する機会が増えました。
その度、日本人なのに知らない日本に驚かされ、そして、感動に浸ります。
あぁ、日本人に生まれてきて幸せだ。日本が大好きだ。って。
 
もちろん、ニューヨークの街並み、イタリアの建造物、台湾の食べ物、ニューカレドニアの海、どれも本当に素晴らしいし、また訪れたいのですが、味噌や日本酒や温泉には勝てません!
そして、日本の歴史を知るのもとてもドラマチックでエキサイティングです。
世界の中で他に類のない唯一無二の国ですから。
 
そんな大好きな日本ですが、少子高齢化による人口減少、人口の首都圏集中化、伝統文化の衰退・消滅など様々な問題に直面しております。
 
2050年、つまり30年後に人口は現在の1億2600万人から大きく減少し、1億人を割ります。また、更なる都心部への人口流入により地方都市の多くは消滅の危機にあります。ちなみに今ある1741ある市町村のうち、900は消滅の危機にあるそうですから大変なことです。
 
日本が未来永劫、輝き続け、魅力ある大好きな国であるためには、「元気」であることが大事です。国が健康であることとでも言いますか、「元気」であり続けるためには、日本が固有する大事な、大事な財産を後世に残し、進化続けることに他なりません。
 
私は、学生時代、応援団に所属していたこともあり、そんな日本が「元気」になるために、「元気」であり続けるために頑張っている多くの人や町、企業を応援する仕事がしたい。日本の応援団員でありたいと思いこの会社を立ち上げました。
 
「元気」の源は、日本各地にあります。
「元気」にするためのヒントは、多くの人たちとの出会いから生まれます。
「元気」を実現する力は、「元気」にしたいと心から願う全ての人の心そのものです。
 
私たち、GENKIクリエイション合同会社は、日本中の沢山の「元気」のために応援する企業になることをお約束いたします。
シェアする