INFORMATION

当社としては最北に! 【粗清草堂】北海道美深町

10/6~9で北海道へ訪問してきました。当社が訪れる訪問先としては最北である美深町に!

余市を出発し車で走ること4時間弱。当社がある浦和から新潟まで行ってしまう?(笑)本当に熊や鹿が道路に飛び出してきそうな大自然の中に美深町はあります。北海道の方でもあまり知られていないとか。

粗清草堂さんは、デザイナーの逸見さんの創作ニットアパレルです。元々食肉用として飼育されている北海道の羊たち。刈られた羊毛は廃棄されています。また、北海道ならではの白樺はあちらこちらに生息しておりますが、その利用価値はまだ奥が深いようです。そこで、この羊毛を使った洋服ならぬ「羊服」を創作されました。染は何と白樺の樹液です。その手触り、風合い、温かさ、どれを取っても唯一無二の存在感とタンス在庫にはない高い価値感と感じました。

工房はご主人の手作り。小屋から羊毛を使った壁断熱材、どれも驚くばかりです。勿論、敷地内では可愛い羊たちがスタンバイ!すっかり粗清草堂のディープなファンになってしまいました。旭川までは行ったことがあります。そこから富良野へは定番コースでしょう。是非、稚内手前の美深町、行ってみてはいかがでしょうか?釣り好きにはピッタリの人気スポットもあるそうです。

粗清草堂HP https://www.soseisoudou.jp/

シェアする